トップページ > 採用案内 > 採用Q&A

ここから本文です

採用Q&A

採用業務活動において受験者の皆さんからお受けする質問を集めてみました。
このQ&Aは東北管区警察局用のものですが、採用官職、採用部局によっては若干異なる場合もあります。

給 与

大卒程度 約180,000円 ※ 個人の経歴等により異なります。
 
これに加えて、都市部(東北管区警察局本局、東北管区警察学校及び宮城県情報通信部)では地域手当が支給されます。また、6月と12月には期末手当及び勤勉手当が、又、利用する交通機関に応じて最高5万5千円の通勤手当などの諸手当が月々支給されます。
 

休 暇

年間20日間(採用年は15日間)の年次休暇のほか、3日間連続の夏季特別休暇があります。また、結婚休暇等の制度があり、いずれも有給休暇となっています。なお、完全週休2日制です。

福利厚生

共済組合制度があり、各種保険、融資、短・長期給付事業等、職員が安心かつ快適に職務に専念できるよう福利厚生の充実を図っています。

研修制度

実務の「戦力」としての活躍が期待されているため、採用直後に研修を受けるほか、昇任の都度必要な研修を受けるなど、システムとして能力の向上が図られています。
また、情報通信部門などの各分野において必要な研修、教養を受ける機会が用意されています。

勤務地

東北管区警察局本局及び東北6県の県庁所在地及び多賀城市で勤務することとなります。
なお、本人の能力向上、あるいは能力発揮の機会として、警察庁において勤務する場合もあります。

住 居

勤務場所に応じて、公務員宿舎(独身寮、家族寮)があります。
また、賃貸のマンション、アパート等に住んでいる人には、最高2万8千円の住居手当が支給されます。

 

 

   

 

採用案内